プラダ【Prada】財布『送料無料』プラダ バッグ限定特別セール中!

で書いたことと重複しますが、もし従来の表示に復帰して欲しいという明確な意見が二三人から表明されれば、従来の表示に復帰いたします。ただ、私事ながら、家族の事情で10月12日~16日に私がウィキブレークを取らざるをえなくなりました。ですので、その間に対応ができないのであればひとまず戻しておいたほうが良い、といった意見もありえると思いますし、それも上の「二三人」に含めます。もっとも、逆に、フォントのサイズがセクション?ヘッドラインと同じだから見づらいといった、誤解に基いていると思われるものは「二三人」にカウントいたしません。プラダ 財布 この基準で、現在、一人(さん)の復帰要望があるのみだと認識しています。さて、今回の[閲覧][履歴][ウォッチ(-)][更新] を自動的につけるという措置は、{{}}をスクリプトで移動させようとすると、その移動機能の動作が不安定なものになる、という観察に由来しています。実際、いちど、不具合が出ました(対処しましたが)。Prada 財布いちおうという選択肢も考えられますが、どちらにせよ、スクリプトの預かり知らない個別事情によって、不具合がでる可能性は避けられません。それくらいであれば、{{}}の機能を自動化してスクリプトで完全に制御したほうが動作が安定するし、そういう機能は便利だろうと考えて提案し、実装しました(ただし、この変更によって、別の面で不安定さが出たところもあります-ほとんど気づかれない部分だと思いますが-)。「携帯電話などでの編集」というのは、方針上、禁止されています(参照:)。また、携帯電話での閲覧に支障があるというのは理解できますが、この [閲覧][履歴][ウォッチ(-)][更新] の自動付加は標準名前空間のページでは行われませんから、たんに百科事典としての利用には影響しません。のヘッダが見づらくなるというのは理解できます。もっとも、ように大きなセクションにまとめれば一回しか表示されないようにできます。また、ように「== セクション?タイトル ==」の代わりに、「<h2>セクション?タイトル</h2>」を使えば、[編集]リンク自体も表示されなくなりますが、[閲覧][履歴][ウォッチ(-)][更新] の自動付加もされなくなります。以上、プラダ 財布いくつかのことを説明させていただきましたが、やはり不便であり、従来のほうが良いという意見はありえるものだと思います。ただ、のヘッダのように、個別事例については、個別に対応できることもあります(私が気づいていない対応しようのない事例もあるかもしれませんが)。できれば、このような機能を使いたい場合に個別に{{}}を使い、不具合が出れば個別に対応するほうが良いのか、それとも逆に、このようなリンクの拡張を自動的に行い、問題があればそのときに拡張させないようにする方策をとるのか、どちらが便利だろうか、という観点から考えていただければ幸いです。

当店のすべてのプラダ 財布,Prada 財布商品はおしゃれなデザイン、プラダ バッグ

放送局や制作会社が保存しているはずのVTRやフィルムにきっと残っているはずだから検証可能だ!???は、恐らく誰の賛同も得られないと思うのですが。この場合の検証可能って、閲覧者層や検証を望む将来の編集者が、そのVTRやフィルムを見ることが現実的に可能かどうかですから。Prada 財布無理でしょう。それが検証可能と認められるなら、どこかの会社のどこかの会議資料も「検証可能」になってしまいますし、○○家に門外不出の古文書なども「検証可能」と見なせてしまいませんか?望めば誰でも(多少は困難でもよいので)検証できなくてはいけません。-- 2012年4月11日 (水) 13:07 (UTC)検証可能性の「検証」は、読者自身が記述の正確さを確かめるために行う行為です。そのため、読者が検証を行いたいときに、常識的な方法で入手できる資料だけが検証可能だといえます。したがって、「検証する手段を保有している人」が「不特定多数のウィキペディアの読者」と等しくならないものはふさわしくありません。そういった事情から、一度見逃してしまうと見ることの出来ないテレビ番組は、検証可能な資料とはみなされてきませんでした。-- 2012年4月11日 (水) 13:36 (UTC)一般論でいうと公開された動画は検証可能性を満たしています。一方で、テレビなどの一回きりの流しっぱなしの放送番組は記録しておかないと消えてしまうので検証可能性を満たしていないです。検証可能性というのは、Prada 財布 他の人もその情報の裏が取れるということです。要するに「俺がTVで観たときはこうなっていた」は他の人が検証しようがないです。方針でもそういう風になっています。一方で、今回のケース、記事の主題が放送番組自体の場合、ここまで厳格にこのルールを適用できないと思います。というのは、プロットやキャラクターに関しては放送内容をもとに記述することができるのに、それ以外のことは検証可能性を満たしていないので記述することができないというのでは変な感じです。番組を観た編集者の間で見解が一致しているのであれば(もめていないのであれば)、主題が放送番組の記事では放送内容を根拠にしてもよいのでは。-- 2012年4月11日 (水) 13:58 (UTC)それについては、後日、アニメ評論家なり、アニメ雑誌なりによる「二次資料」が出てくれば検証可能と言うシステムですね。10年もすれば「懐かしのアニメ」的なムックが出てくるかもしれません。一次資料ですが、制作者のうちあけ話も出てくるかもしれません。プラダ バッグそれから書けば良いのです。「二次資料がまだ出てこないから取り敢えず検証不可能だが書いておく」のは、非常にまずいんじゃないでしょうか。そこまで拙速を求める必要はありませんし、ウィキペディアは速度より検証可能性と信頼性に重きを置くべきものと心得ておりますのですが。

Prada バッグカラフルな様子と最高な材料が全部あなたの目を引き付けることができます

クイズ番組やバラエティ番組の記事などでも、「見た」からと言って加筆される例を非常に多く見かける印象があるのですが、検証も反証も不可能でして、いやはやなんとも???。検証可能性、大切ですよ。ウィキペディアでは。この辺りはにぼんやりと書いてはあるのですが、もう少々踏み込んでわかりやすく明記しておくべきなんじゃないかと、今の状況を見ると、考えざるを得ません(もちろんこれはウィキペディアと言うサイトの指向がそういうものなんじゃないかと言うだけの話であり、テレビで見たままを記述してよいwiki百科事典は、それはそれでもちろん、プラダ バッグ アリと思います。私も結構余所で色々、自由奔放に、楽しく書いてます)。-- 2012年4月11日 (水) 14:08 (UTC)もとの議論をちゃんと追っていないので勘違いしているだけかもしれませんが、もめているのはテレビ番組のエピソードのサブタイトルの表記をめぐってですよね?この場合はもっぱら一次資料(つまり作品そのもの)に依拠することになると思うのですが。たとえば、ある本を主題にした記事で章見出しを一覧にしたい、という場合はその本を見ながら書くことになると思うのですが。活字媒体と違ってテレビ放送には原則として検証可能性がないというのはそのとおりですが、Prada バッグ一方でテレビ番組を一次情報にあらすじや登場人物を記述することは一般的に行われていて、問題の記事でもそうなっています。たとえば、あるテレビドラマで時間の経過を表すために画面に「その3日後」というキャプションが表示されたとして、ウィキペディアの記事の「あらすじ」に「それから3日が経って」と書くのはありなのに、番組冒頭で画面に表示されたサブタイトルはウィキペディアでは参考にできない、というのでは変だと思います。何を情報源にして記事を書くかは記事の主題によるかなと。Prada バッグ製作者や出演者のコメント、作品の評価といった二次情報を記述する際にテレビ放送を認めるべきではない、というのはそのとおりだと思います。

Tags - , , ,